QR Translator®とは

看板や印刷物をとても簡単に多言語化出来る世界で初めてのソリューションです。 サイト上から発行されるQRTコード*を看板に設置したり、文書と一緒に印刷してご利用下さい。 ユーザーが自分の携帯端末でコードを読み取ると、ユーザー端末の言語設定を認識して翻訳文を表示させます。 QR Translator®の仕組みは日本で特許を取得、PCT(特許協力条約)に基づく国際出願も完了しています。

* QRコードと言語を識別するアイコンが一体になったマーク

【日本国特許4918174号】
【国際特許出願番号: PCT/JP2012/058854】

基本機能

Why01

スピーディー発行

文書入力から発行までわずか3ステップ。15言語に対応したQRTコードを発行するプロセスが最短1分以内で完了。

Why02

省スペース

看板等の限られたスペースを利用して多言語での情報発信が可能。国際的な観光地や商業施設、レストランメニューの多言語化に最適。

Why03

貼り替え不要

Web上の管理画面から、翻訳テキストの編集や画像挿入などが可能。設置したQRTコードはその度に貼り替える必要なし。

36言語対応

全36言語からMAX15言語のコンテンツを表示可能です。幅広い言語の需要に対応ができます。

専用アプリ不要

QRコードをスキャンするだけのシンプルなサービスです。専用アプリのダウンロードは必要ありません。

SNS連携

twitter・facebook・微博など世界の主要SNSへ言語ごとに連携できます。利用者による情報拡散効果も期待できます。

音声読み上げ

翻訳表示された内容は「音声読上げ機能」を使うことで、美術館の館内案内や目の不自由な方への説明にも最適です。

オプション機能

Push通知

最新技術を採用して、push通知を実現。能動的にアクションを可能にし、商機を逃しません。

アンケート

制作・管理が何かと面倒な多言語アンケートも、QR Traslator®を活用すれば楽々可能です。
回答率も飛躍的な向上が見込めます。

アクセストラッキング

QRTコードの読み取り結果を、より詳細に取得可能です。言語別、ブラウザ別、機種別など傾向を分析し、次の施策へ反映可能です。

あなたのコンテンツを多言語に? QR Translator® まずは無料でお試し